FRONT −ようこそMYOGO’sBLOGへ−
126.114.42.209.jpg

【広告や商品情報について】
占いやスピリチュアル、又はそれに準ずるものが出てくる場合がありますが、これは運営会社側のシステムの都合上のものです。MYOGOやパイン・フューチャー・クリエイティブと関係はありませんのでご了承下さい。
※但し、fortune salon NEW MOONと紫微斗数書籍関連は除きます。




   
   

2015年04月10日

2015/04/10 女性の日・女性週間

今日は女性の日・そして女性週間の始まりの日。
長らく男性同等にいかなかった時代を経て、ようやくほぼ同権になってきたのかな、と思いますが。
でもまだ「男は仕事・女は家庭」という考えの方が沢山居ます。
別にフェミニストという訳ではありませんが、それは間違いの様な気がします。
別に女性が家事や育児をしなければならないという必要はないと思います。
もし妻の方が仕事も出来て収入も上、というなら「主夫」という選択も間違いでは無いと思います(これは男のプライドというものが関わってくるので中には出来ない人もいますが)。
どちらも仕事がしたくて共働きという選択をする方もいますが、それはそれでいい事だと思うし、それを支援する環境も必要でしょう。
でも本当は家庭でじっくりと子育てをしたいのに仕方なく共働きにならざるを得ない場合が問題だったりすると思います。
理想はある程度の年齢まで、親は子供に付っきりで接してあげられる事です。
やはりカギっ子はどこか寂しさを覚えるし、人生に影を落とす事もあるからです。
本当に長い視点で国を繁栄させたいのなら、子供を生みやすい環境・育てやすい環境・教育を受けさせやすい環境を整えるべきです。
安易に外国人頼りにするのもいかがなものかと思います。
夫が家庭を守り、子育てをするという事が特別な事と思わなくなれば、男女同権はまた一歩進むのかな、と思います。
鑑定をしていると女性でも仕事向き、男性でも家庭向きというのが出て来ます。だからどちらが家庭を守っても構わないのが私の考えです。
但し、子供を生むのは女性しか出来ません。出産の準備・出産・産後のケア等は、これとは別に手厚くして欲しいです。
これで人口が増えるのではないのかな、と思ったりします。

本日は自由が丘「fortune salon NEW MOON」の出演日です。
ご予約は不要ですのでお気軽にお訪ね下さい。
ご来店お待ち申し上げております。
※他のNEW MOON出演日は、HPにてご確認下さい※

〜悩みを一緒に解決〜
パイン・フューチャー・クリエイティブ

*このページへの書き込みをお休みさせて頂く日がある場合がございます。ご了承下さい。

↓↓応援頂ける方はクリックをお願い致します(お好きな数だけクリックして下さい)↓↓
有難うございます!


◎インフォメーションは「こちら」から◎


posted by MYOGO at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。